Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>






qrcode



素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]

mail
Birthday countdown
QRコードbyりおままさん
QRコード
BANDAGE
35歳を過ぎて、ある日突然KAT-TUNのA・仁に恋したワタシ。
あれからX年。
戸惑う家族に対して地道な活動を続け、ついに、自分の誕生日に初コン参戦を果たしました!
勝手気ままな日々の戯れ言、無限に広がる妄想、イタさ満点のへっぽこ日記です。
and…TV、映画、本のつれづれレビューなど。

はじめまして、の方は「プロフィール」欄もご覧いただけると嬉しいです。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2010.02.08 Monday | - | - |

夢にまで
23:36
昨日あんなエントリーをあげて、そいでもって、少クラプレミアムをリピートして寝たせいか…

またコンサートに参戦してる夢、観ました。
5月の初参戦にお逢いした仁友さんたちにもお逢いしました。
でもって、なぜか、オット君が同行しておりました(笑)なんでだ?(→途中でその存在、消えてたけど)

でもってでもって。
仁に逢いました。
コンサート前に、会場内をうろちょろしてました。あはは。
突然ばったり遭遇して、完全フリーズしたワタシ。
実際にも、ばったり遭遇するようなことがあれば(ないけど)、きっと固まるだろうなー(笑)


勢いづいて今日は、
仁のソロシーンだったり、好きな曲のところをピックアップして、という感じだったけれど、
RESCUEのPV、
海賊帆、
リアフェコン、
SUMMARY、
をがっつり大音量で(ムスメが幼稚園に行くようになって、昼間思いっきりそれができるようになったのが嬉しい…)堪能。

また今夜も夢で逢えたらいいのに。
夢でだけでもいい、なんて、まさに『MOON』の世界ですね。

| 2009.06.22 Monday | 妄想夢日記 | comments(0) |

ドリーム小説か!な夢
07:08
おはようございます。

そして聖くんお誕生日おめでとうでございます。
基本的に「KAT-TUN?別に興味ないけど」なうちのダンナ君が一番先にKAT-TUNの話題を口にしたのは、「聖っておもろいね。ボク、あの聖の『ほたるの墓』のせっちゃんの物まねがすごい好きなんだけど!」って言ってます。
(実は私自身はそれを聞いたことがないんだけど(汗))
いろんな人を魅了する底力を持った人、とてもナイーブな一面も持っているんだな、というのが知れば知るほど分ってきました。
人に何かを伝えるということの重要さをしっかりといつも認識して、たち振る舞うその姿が好きです。

さて。
ものすごい妄想夢だったので、起きてからさすがにボーットしちゃいました。
その内容から考えるに、かなり携帯版BANDAGE(小説)が入っているかと思われました。

しかし…私も…なんだかなあ。
こんなにしょっちゅう夢見てるって、ちょっとイタいですか?
イタいですね、いいんです、自覚してます。

続きを読む >>
| 2008.11.05 Wednesday | 妄想夢日記 | comments(1) |

観過ぎ…?
07:02
なんというか、まだコンサートが終わって間もないのに、既に渇望症気味の私です。

そして、あちこちから聞こえてくる10月クールのドラマの情報だったりするところに、仁の名前を探しまくってしまいます。
はあ…。

ちょっと…もしかしたら愚痴っぽくなってしまうというか、ヘンな言い回しになっちゃうかも…なんですが。
ちょっと悔しかったんですよね。
良作に次々とジャニーズタレントさんたちや、若手俳優さんたちの名前が挙がってきているのが。
大河に城田くんや小栗くんが脇役で出る、というニュースも、わ〜!すご〜い!という感情と同じくらい、悔しいなあという想いも。

わかります、大人の事情があるから、もう、仁が、いくら良作でも、主演級以外では登場しないんであろうということも。
充分わかった上での気持ちなんですけれど…それでも、主演という言葉や、メイン張るっていう事以上にもっと、何かを望んでいる私。
どん欲なのも、贅沢なのもわかっているけれど!!!

彼が、がっつりと大人のいわゆる「役者バカ」といわれるような俳優さんと組んで、骨太なドラマに出たりする日を、ひっそりと待とうと思います。

長くファンをやっている方は、もしかしたら、そういうのももう、達観して、仁の露出があればそれでいい、どの仕事も温かく見守ろうっていうスタンスなのかなあ…。
だとしたら私なんてやっぱり、まだまだだなあ…そんな境地にはとうてい到達できそうにないなあ。
「ん?」と思うことにはやっぱり「ん?」と思っちゃうし、そういうのはよろしくないなあ、と思うことにはそう思っちゃうし、もっとこういうオファーがあれば、魅力が最大限に引き出されるんじゃないか、って考え続けてしまうし…。


…なーんてことを考えていたら、そして、1週間経とうとしていますが、いまだにcartoon KAT-TUNをリピートしったら…また夢に出てきました…。
きゃ♥
昨日も、めいっぱいたっぷり男っぷりがよくて、セクシーでした。

| 2008.09.10 Wednesday | 妄想夢日記 | comments(1) |

2夜連続
00:40
なんとなんと!
2夜連続だったんです!!!!!!

いつもは、必ずストーリーがあるのですが、今回、はじめて、仁のいろんな表情が連続ショットで出続ける、という試み(!?)でした!!!

なんでだろ…寝る直前まで、とにかく、cartoon KAT-TUNのあの仁の表情の1つ1つを脳裏に焼き付けるように観てたからかな。
それとも、携帯に入れてる仁をベッドに入ってからも観てたからかなあ…。
そのいずれかが影響していることは間違い無し。

いやはや、本当に幸せ。
というわけで、先ほどまでまたcartoon KAT-TUNを激リピート!!!
さすがにでも、3夜連続はありえない…か。

追伸/さっきCMで映画の宣伝しているジョディ・フォスター女史を観たのですが、あの時のお洋服と一緒でした。きっと一緒の日だったんですね。
来日して、すごいタイトなスケジュールをこなしているんだろうに、仁に対してもとても優しいまなざしで、気遣いもあって、本当の大スターってすごいんだな、って改めて思いました。

| 2008.09.05 Friday | 妄想夢日記 | comments(1) |

朝から、ぼーっ(=ポ〜ッ)
06:24
昨日は、あまりにも「ほぼ日手帳」がいかに仁ファンにおすすめか、を熱く語りすぎました。申し訳ありませんでした。でもでも、だってだって〜〜!→エンドレスになりそうなので、やめときます。

っていうか、私なんかへっぽこすぎてナンだから、本当は、
実は既に「え?ほぼ日手帳?そりゃそうよ、仁事には使い込める便利アイテムよね!」と言う方が他にいるんじゃないか、そういう方はリアルにどうやって使い込んでいらっしゃるのか、それを知りたく知りたくて仕方なかったのです〜〜!!!!

さて。
朝からぽーっとしている私です。
昨夜、寝る直前までライブDVDを観ていたおかげで、
ものすごーーーーーーーーく熱い一夜を過ごすことができましたッ(朝っぱらからイタイ表現でごめんなさい!)

確実に「夢に出て来ていただく方法」は実践できている気が(笑)
すぅばらしい!私!
ぐっじょぶ!私!
(ホメると伸びるコなんで、とりあえず褒めてみました)

どんな夢だったかというと、相当とっちらかったストーリーだったので(笑)、記すことはちょっと難しいのですが…
確実に、ラブラブで、確実に、いい夢でした。確実に、いいシーンの連続でした!
はあ…朝から本当に、うっとり…。

そして、この前と同様、またまた仁友さんご出演。
よほど会いたい気持ちがこちらも募っているのかと(笑)>私信


| 2008.09.03 Wednesday | 妄想夢日記 | comments(1) |

今までで一番
06:05
今日明日と、一泊で温泉旅行に友人一家と行ってきます〜。

それはさておき。
夕べ、寝る直前までKAT-TUN映像に浸っていたら…
久しぶりに夢の中に6人総出演でしたっ!

しかも…内容は…
コンサート直後の6人。
そして、なぜか、6人に猛烈に感謝される私。
(ごめんなさい、これは妄想夢日記ですから。お許しあれ!)
何を私がしたのかは、明確じゃなかったですけど、何かしたみたい(笑)

そいでもって、御仁に思いっきりギューされました。
はぅ…幸せだ…。
(ごめんなさい、これはあくまで妄想夢日記ですから。お許しあれ!)

五感をフルに感じる夢を見るタイプってのは、結構疲れることもあるのですが、こんな日はそういう自分をありがたいと思います…。ぐふふふ。

今まで1度もお会いしたことない仁友さんも、夢に出てきました。
なんか、それも嬉しかったなあ!

| 2008.08.23 Saturday | 妄想夢日記 | comments(1) |

その目は反則です
07:21
「で、結局誰が好きなわけ?」

それまでふざけてて、まるでそれは『草野 彰』がふざけている時のような、茶目っ気たっぷりの顔だったのに、その言葉を発した時には、まるで別人、だったから、焦った。

焦って、

「仁よ!仁。」
って答えたけど、たぶん、すっごい動揺してたと思う。
その目がね、あまりにも眼光鋭くて、びっくりしちゃったんだよ。
しかも、ぐっと顔近づけてきたから超至近距離だし!!!!

その至近距離のまま
「オレは?…キライ?」

なんて質問よー!
そりゃ、すっごい長いこと友達だからね、好きだけどさ。
友達づきあいなんて、キライな奴とはあり得ないでしょう。

「え…。あの、えと、好きだけど。(もちろん、友達として!って言う言葉は、あまりの緊迫状態に、咄嗟に出てこなかった!)」

そしたら、
「あそ。良かった。」
って素っ気なく答えた彼。

ふぅ〜〜〜〜〜〜、びっくりしたーーーーーーーーー。
これまでほんと、もう年数なんていちいち数えてないから、忘れちゃってるほど長らく友達やってると、いちいち男として意識することもないし(仁は、むしろ、一挙手一投足男のヒトとして意識しまくりで、息もできないほどになっちゃうんだけど)…。
だから、今までそんな、改めて聞かれたこともなかった質問をされると、ちょっと動揺してしまうのよね。

と、安心したその瞬間。

「なら、いいよね。」
という、意味不明な言葉が耳に入ってきたその瞬間。

「…!!!!!!!!!!!!」
私の首筋に、キスしてきた。

なんてことを!!!!!!!!
「全身血液が逆流して、頭に血が上って、卒倒するかと思った」っていう表現あるけれど、それよ、まさにそれ!

==============
っていうところで、目が覚めました…。
びっくりしたーーーーーーーーーーー。
あまりにもリアルな感覚が残ってて、朝からなんだか妙な気分です。
洗面所に貼ってある、仁の写真を毎朝のように見た時のこの罪悪感はなんなんですか!
山Pが好きなヒトって、絶対あの目の表情のギャップに参っちゃうんだろうなあ…。

| 2008.07.30 Wednesday | 妄想夢日記 | comments(0) |